フリーのFLASH作成ソフトを使ってスライドショーを貼り付けてみた。

終わりのセラフ:柊 真昼(ひいらぎ・まひる)ひざまくら(サイズS)
(クリスマスだって、憑りついちゃうんだから)


アイキャッチ画像でスライドショーをやりたい。

前日に引き続き、「アイキャッチ画像でスライドショー的なこと」
に挑戦していきたいと思います。

今回はFLASHを使ってのスライドショーになっておりまして、
FLASHの作成には、こちらのサイトで紹介されておりました
「そのままFLASH スライドショー(無料版)」を使わせていただいております。

参考サイト:k本的に無料ソフト・フリーソフト
        記事「そのままFLASH スライドショー」

FLASHというと、画像だけでなく、動画やら音楽やらといったものを
コントロールできるようになっていて、複雑な機能を設けたソフトもありますが、

今回使わせていただいたソフトでは、
スライドショー作成に特化したFLASH作成ツールとなっております。

画像切り替えまでの時間や、切り替え時の効果なども設定することができたりします。
ただ時間設定が1秒単位になっているので、
画像を次々に切り替えてアニメーションみたいにするのは厳しいかもしれません。


とにかく使ってみましょう。

1.「そのままFLASHスライドショー」を立ち上げます。

2.【ファイル追加】ボタンをクリックして、
    スライドさせたい画像ファイルを選びます。
   (ファイルを1つずつ選んでいくこともできますし、
     複数選択することもできます。)

3.スライドウィンドウに追加した画像が表示されるので、表示する順番を整えます。

   順番を変えたい画像を選んで、【上へ】【下へ】ボタンをクリックすると、
   選択された画像の順番を変えることできます。

   初期状態で表示される画像を先頭に持ってくるようにして下さい。
   今日のアイキャッチのように、最後に表示される画像と、
   初期状態で表示される画像が同じ時は、
   【ファイル追加】で同じ画像を2枚スライドに追加するようにします。
  
4.ブログに表示した時に、画像をクリックすることで、
   スライドショーが始まるようにしたい場合は、
   FLASHオプションの「自動再生」のチェックを外して下さい。  

   今日のアイキャッチ画像を作った時の設定は、以下の通りです。
   「自動再生」チェックOFF
   「ループ再生」チェックON
   「自動送りページ」チェックON+1秒
   「ページ送りアニメーション」チェックON+1秒
   「ページ送りのスタイルフェードイン・アウト


5.
設定が終わったら、【スタート】ボタンをクリックして下さい。

   FLASHファイル(拡張子swf)の保存先とファイル名を入力して、
   【保存】ボタンをクリックして下さい。

   FLASHオプションの「HTMLを作成」をチェックしておくと、
   ブラウザーが起動して、スライドショーを確認することができます。


スライドFLASHをブログに貼り付けましょう。

ここでは、FC2ブログの場合で紹介します。

1.記事編集画面で、画像ファイルをアップロードする時と同じ要領で、
   FLASHファイル(拡張子swf)をアップロードします。

2.画像の管理画面で【記事を書く】をクリックすると、
   記事編集画面に以下のようなHTMLが書かれます。

   <a href="****.swfのアドレス" target="_blank">ファイル名</a>

   赤文字のところはアップロードするファイルによって異なります。

   ”****.swfのアドレス”の部分のみをコピーするなどして残し、
   それ以外のところは削除して下さい。


3.次に以下のHTMLを記述します。



<object classid="clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=8,0,0,0" width="横幅" height="縦幅" align="middle">
<param name="allowScriptAccess" value="sameDomain" />
<param name="movie" value="****.swf" />
<param name="quality" value="autolow" />
<embed src="filename.swf" quality="autolow" width="横幅" height="縦幅" align="middle" allowscriptaccess="sameDomain" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer"></embed>
</object>

    ”****.swfのアドレス”は、
     2で自動的に書かれたHTMLの”****.swfのアドレス”をコピペして下さい。
    横幅(数字)、縦幅(数字)は、
     表示させるサイズに置き換えて入力して下さい。
  

4.プレビューで動きを確認して下さい。
   この記事で紹介した設定であれば、
   画像をクリックすると、スライドショーが始まります。




うまくできたようだけど・・・・

画像切り替えの効果も付けられて、これはこれでいいんですが。

よく見ると、元の素材画像に対して、少し粗いというか、
どうも色数が削減されてしまっているようなんですよね。

たぶん、GIFアニメと同じ256色ぐらいに
なってしまっているのではないかと思います。
画素数もそれなりに大きいので、限られた色の中で、
なんとか補おうとはしているんですが。

最初は元画像をキレイに表示させておいて、画像切り替えの時と同じように、
マウスオンとかでスライドショーが始まるように、
onmouseoveronmouseoutを使ってみたんですが、
どうもIFRAMEとは相性が悪いみたいでうまく動きませんでした。

せっかくのアイキャッチなので、キレイな画像を優先させたいんですが。

やっぱり、スライドショーはひとまず諦めるか。

と思っていたその時・・・
僕の心の友である、あの方から天啓のようなコメントが!!

次回に続く。。。。


今日のアイキャッチ画像は。

「終わりのセラフ」から、柊 真昼(ひいらぎ・まひる)ちゃんです。

元は昼間のような明るい少女だったのかもしれませんが、
今では真夜と改名した方がいいのではないか?
と思われるようなダークな存在に・・・

ちなみに真昼ちゃんはシノアちゃんのお姉さんです。

あの真昼ちゃんはグレンの剣に封印されている鬼なのか?
それとも鬼が見せている妄想なのか?
よく分かりませんが、昔のグレン真昼ちゃんのお話を知りたくなりました。

小説が出ているみたいなんだけど、やはりここは、
「終わりのセラフ Zero」って感じで、やってくれたりしないかな・・・

正直、我侭なだけのちゃんよりも、グレンの方が好きだし。


スポンサーサイト



ブログツール終わりのセラフ柊真昼

0 Comments

Post a comment