2015年11月30日~12月4日の成績 富士宮応援ファンド「宮物語」 ~ エアバック相場からリスクオフ ~

物語シリーズ終物語:忍野 忍(おしの・しのぶ)不敵な笑み(サイズS)


(まだ終わっとらんかもしれんぞ。おまえさま。)


今週の「宮物語」


富士宮市に本社・工場がある会社株式に投資する
富士宮応援ファンド 愛称「宮物語」
11月30日~12月4日の成績を発表します。

今週の国内株式は、日経平均株価が火曜終値で、
一時的に20,000円台に到達したものの、
欧州ECB・米国FRBの主要人物の発言動向を直前に控え、
その後は警戒感も高く、再び19,900円台で足踏み状態。

更に木曜日夜にECBが発表した緩和策が、
市場の期待に届かなかったとして、欧州株式市場が大きく下落、
またイエレン議長もいまだ利上げに対し曖昧な発言をしたことから、
欧州株に釣られるように、これまた大きな調整となりました。

この流れをうけた翌金曜日の国内株式市場も軟調に推移し、
日経平均株価は19,500円台まで大きく後退して取引を終えました。


現時点での成績です。


富士宮インデックス成績1_20151204
(※クリックで大きくなります。)

僕の持ち株の成績は、右カラムのリンク集の「株ポートフォリオ」でも見れるよ。

構成銘柄の方は金曜日の下落の影響は受けたものの、
週間で見ると、そこそこ踏ん張った銘柄も多いです。
HKSの下落はよく分かりませんが、基本的に大型株に属する銘柄が、
軟調に推移したようです。

今週のMVPは、【9987】松屋フーズです。
先週末の株価比で、約7.1%の上昇を見せております。


株価チャートを見ると、ここ最近急速に上昇してきておりますが、
要因はよく分かりませんが、理由なき上昇は、個別銘柄ではよくある事です。
評価額が18,000円を超えてきたら、もう1株売却するつもりです。

MB1600A8.png


ちなみに富士宮には、松屋フーズの富士山工場があり、
野菜・漬物などの食材の調理・加工を行っています。

fujisan_outside.jpg
画像出典:松屋フーズHP 生産拠点 http://www.matsuyafoods.co.jp/safety/production.html


今週は、【7291】日本プラストを先月に引き続き3株売却しました。
タカタのエアバック問題を材料として、先月初めに急騰したわけですが、
そこからは一進一退の状態が続いております。

「宮物語」における組入比率も大きく抜け出していた感じなので、
ここらが一旦リスクオフの潮時と考えての売却です。


週間騰落率推移


今週11月30日~12月4日の騰落率の推移を表したものがコチラです。
先週末11月27日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績2_20151204

「宮物語」は、いい感じで推移していたんですが、
日本プラスト売却の影響などもあって、
結果としては微減といったところでした。

株価指数に比べれば、まずまずの成績だったと思います。

「ひふみプラス」も底堅く推移してますね。


年間騰落率推移。


年初からの騰落率の推移を表したものがコチラです。
(※下半期の経過のみ抜粋してグラフ化してあります。)
昨年末12月30日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績3_20151204
(※クリックで大きくなります。)

「宮物語」「ひふみプラス」は、週間でほぼ変わらない成績だったこともあり、
引き続き並んだ状態での激しい攻防となっております。

来週あたりに、今週末に大きく下落した輸出関連銘柄が反発してくれれば。。。
って感じですかね。


来週の「展望」という名の「希望的観測」とか?


金曜日は、ちょっとしたドラギショック?になったわけですが、
米国株式市場は早くも急反発しています。

その割には、日経平均先物の値を見ると少し弱い感じですね。

国内には、ここから上に買い上げていくような材料もなさそうですし、
上にも下にも外国市場の影響を受けるんだと思います。

ちょっと気になるのは、金曜NY時間に金価格が大きく上昇していることですね。
利上げ推進の観測であれば、金価格は下落するかと思っていたんですが、
新興国あたりで準備資産として、利上げに備えた買いが入ったんでしょうか?


今日のアイキャッチ画像は。


「物語シリーズ 終物語」から、忍野 忍(おしの・しのぶ)ちゃんです。

吸血鬼としての真名は、
「キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード」
という長いお名前なんですが、
吸血鬼としての本来の力を失ってからは忍と呼ばれています。
ちなみにはハート・アンダー・ブレードから来ています。

物語シリーズの中では一番好きなキャラクターですが、
ちゃんは約600歳なので、僕はロ○コンではありません。


スポンサーサイト



個別株投資投資成績松屋フーズ日本プラスト物語シリーズ忍野忍

0 Comments

Post a comment