日本株インデックスの今年最後の売り場かな?と勝手に思っている

なんとなく、今が日本株インデックスの
今年最後の売り場かな?と勝手に思っています。
条件が整えば・・・
eMAXISトピックスを、一旦全売却しようと思っています。

※DC年金の方は今回の税制変更は
  関係ないのでそのままのつもりです。

最初、僕が積立していた投資信託は3本でした。
・eMAXISトピックス
・eMAXIS先進国株式
・eMAXIS新興国株式
理由は、複数の資産運用の本に載っていたからと、
なんか名前がカッコよかったからです。
・・・という程度の人間が思っていることです。

今でも積立しているのは外国株式の上記2つです。
そしてその2つは完全にほったらかしです。
月末に資産確認する時ぐらいしか見ていません。

一方、国内株式については、既に投資元本分を売却し、
積立をやめてしまってあり、残っているのは含み益分だけです。

僕は各アセットの分類の中で、日本においては、
実は、国内株式クラスが一番リスクが高いのではないか?
と思っています。

一国集中ですし、為替の影響はモロに受けますし、
なにより過去からの株価推移が、
僕のそういう考えに一番影響を与えています。

日本において、国内株式についてだけは、
ほったらかしではイマイチだと勝手に考えてまして、
売り時だけでなく、
買い時もある程度コントロールしています。

情報が得やすい・理解しやすい(日本語だから)
というのは、いい事ばかりではなくて、
このように僕の思考に、すぐにチョッカイをだしてきます。
管理職よりも平社員の時の方が、よっぽど幸せだった・・・
というような話がありますが、そんな感じです。

どちらかというと、投資経験の浅い僕にとっては、
新入社員が、余分な情報や、噂を聞かされ、
不安になったり、混乱したりしているようなものなのですが・・・

あっ、一応、
投資は自己責任でお願いします。

0 Comments

Post a comment