明日は5・23。あれから1年が経ちました。

a1180_007075.jpg

今から約1年前の2013年5月21日。
ガイアの夜明けで「ニッポン買いは続くのか!?」が放映され、
定番の都市伝説とも言える暴落フラグが立ちました。

翌々日の5月23日に日付が変わった頃、
日経平均先物は16,000円を超え、
フラグはおられたかのように思われました。

しかしながら、その日にアイツはやってきました。

その頃、調子に乗って個別株のスイングトレードを行っていた僕は、
何も知らないまま帰宅し、マネックス証券の口座を見て、愕然としました。

単元株とはいえ投資額もそんなに大きくなかったことや、
あらかじめ投信の利確を行っていたこともあり、
実質的な経済的損失はなく、
また精神的に大きなダメージを食らうところまではいきませんでした。

逆に投資手法に対して、あらためていろいろ考えさせらることになり、
早い段階でいい勉強ができて良かったな。
と今では思えます。

こんなことを言うと怒られるかもしれないけど、
前にリーマンショックの頃の雰囲気とかを知りたくて、
それ以前からブログを続けてられる方々のブログを読んだんだけど、
投資環境については、少し淡々としすぎていて、
知りたいと思っていたことを得ることができませんでした。

ちゃんと探していないからってもあると思いますが、
それだからこそ投資ブログを続けてこられたというのも、
まぎれもない事実だと考えています。

でも僕のブログでは、
市場から退場することがないように、投資額を少しずつ積立ながらも、
その時々の投資環境の雰囲気や、自分の心の揺れ動くさまを、
せきらだに綴ってみたいと考えています。

未来の自分が、過去から何かを学び取ろうと振り返った時のために。

そして、できることならば、
将来、新しく投資の道に足を踏み出した方の参考にしてもらえたら。

そんなブログに育ってくれたら、僕はとても嬉しいです。

(話の終わり方と、アイキャッチ画像のギャップが・・・)


0 Comments

Post a comment