バランス型ファンドってのを考えてみる

eMAXISイメージ

すっかり忘れていましたが、そういえば僕は、
MUFJ投信の「第2回ポートフォリオの達人」に参加してました。

現時点での結果はこんな感じになってます。(2014年5月11日時点)

リスクタイプ中立型
順位:522位
リターン÷リスク:0.62
リターン:4.25%
リスク:6.86%
評価額:1,034,384円

ファンド構成比
TOPIX:20%
先進国株式:35%
先進国債券:20%
新興国株式:15%
新興国債券:10%

順位はダメダメなのですが、
評価額はまずまずじゃんとか思ったりするわけです。

でもeMAXIS バランス(8資産均等型)ってのより良くない。

長く続く投資生活において、こんな短期のランキングキャンペーンで、
どーのこーのってのはナンセンスなんだけど、
でも、最近ちょっと悩んでいるというか、気になりかけていたこともあって、
どうしても考えさせられてしまうところもあります。

========================================

そもそもバランス型ファンドってのは、
僕は最初から検討対象にしていませんでした。

というのも当初、資産形成という部分について、
(投資額の量的なことは別として)もっと積極的なものを考えており、
安く買いたい、高く売りたいって気持ちがどうしても強くなってしまいます。

だから僕のリスク資産も、値上がり差益の狙える
比較的リスクが高いアセットで構成されています。
201404アセットアロケーション

純金投資も、金価格が下がっているから手を出しただけだし、
バイ&ホールドとか言っていた先進国債券クラスも、
最近は豪ドルが上がってきたとか言って売却しちゃったりしている。

長期で積立投資とか言っている割には、
自分のホールド力にイマイチ自信が持てなくなってます。

あと、アセットアロケーションを考えた時に、
富士宮応援ファンドといったほとんど趣味的なものや、
投資家としての選択眼を勉強するためにやっているものもあり、
どうしても日本株の比率が高くなってきてしまう。

それらを抜いた場合のアセットアロケーションはこんなで、
このへんのバランスの悪さにジレンマを感じていたりもします。
個別銘柄を除くと…

こんな意志薄弱で、不安定なアセアロで運用を行っている僕には、
完全無欠のコアアセットとして、バランス型ファンドでの積立が必要ではないか?
とも最近思うこともあったりしますが・・・

でもやっぱ、つまんないんだよなぁ~バランス型って(結局ソコ・・・)

な~んてことを、時々こうやって妄想している時が一番楽しかったりします。
預金や保険と違って、自分でカスタマイズできるところが、
投資の魅力でもあったりするんですよね。

ゆっ、優柔不断ってわけじゃないんだからねっ!


2 Comments

mochi  

今の配分がいいのかわかりませんが

こんにちは。b2moさん。
いつもコメントありがとうございます。

> 投資配分を考えるのも、
> 投資の魅力の一つですね。

現在は積立による資産形成が主になっているので、
こんな感じかなぁ~って状態で、
あまり神経質にならないようにしていますが、
比率が大きく変わらないようには気をつけています。

結果的に、大きな金額を不用意に投資しないことに
繋がってくれています。
誘惑に負けないように、
コツコツ積み立てていきたいと思います。

2014/05/13 (Tue) 17:46 |  REPLY |   

b2mo  

こんにちは。

投資配分を考えるのも、
投資の魅力の一つですね。

2014/05/12 (Mon) 21:55 |  REPLY |   

Post a comment