【確定拠出年金】脱退することになります。(ノ_・。)グスン

昨年5月から開始した確定拠出年金(個人型)ですが、
転職先が未だに厚生年金基金に加入している状況だった為、
脱退することにしました。

いずれ所属する厚生年金基金も解散されるであろうと思われますが、
それまで手数料で資産が削られていってしまいますし、
基金解散後に確定拠出年金の制度を導入するか分かりません。
また、幸いまだ始めたばかりであり、
確定拠出年金の脱退要因を満たしております。

以上のことを勘案した結果、脱退することに決めました。

先週、加入している運営管理機関である東京海上日動に電話をし、
脱退の為の書類を送ってもらえるよう手続きをしました。

運用益が手数料分を差し引いてもプラスで終わっていることが幸いです。
まだ脱退手数料がいくら掛かるのか分かりませんが、
加入手数料同等と仮定して、税控除を考えれば、
実質的に損失は出ないだろうと考えています。

というわけで、残念な結果になってしまったわけですが、
僕自身は確定拠出年金をやって良かったと思っています。

●確定拠出年金での運用を経験できたこと。
 特にスイッチングを用いたアクティブな運用もして、
 自分なりのノウハウを蓄積できたこと。

●自らこの制度を勉強し、自分で手続きをして加入したこと。

この経験は僕にとって大きな資産になってくると思います。
やがては厚生年金基金も解散されることになり、
また確定拠出年金に加入できる機会がやってくるだろうと思います。

そしたらまた、このブログで運用状況を報告していきたいです。

【確定拠出年金】カテゴリーでの記事更新は、
しばらく途絶えることになりますが、
今でも時々アクセスをいただいているようなので、
本カテゴリーならびに投稿済みの記事はそのまま残させてもらいます。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts