2018年3月末の資産評価と4月の資産運用予定 ~ 資産減少が続いてます。 ~

【シトラス】citrus 藍原柚子 祈る 20180325-Aihara-Yuzu_s.jpg

アベノミクス相場が終わりませんように・・・
外国人投資家が戻ってきてくれますように…

2018年3月末の資産評価

3/23にトランプ大統領は鉄鋼・アルミ製品の追加関税に加え、中国による知的財産権侵害を理由に中国製品への追加関税の制裁処置を表明しました。

それに対して中国政府も貿易戦争も辞さないという徹底抗戦の構えをみせたことで、米中貿易摩擦懸念によって米国株式が大きく崩れ世界同時株安となる場面がありました。

その後、米中間で貿易協議が行われているとの報道や、中国の李克強首相の知的財産権の保護強化の発言を受けて、米中貿易摩擦懸念は後退したことで金融マーケットは落ち着きを取り戻しています。

リスク資産の詳細と推移です

(※預貯金や個人向け国債は含んでおりません)

201803資産状況詳細
201803資産推移

引き続き3月も株式市場の調整によって資産減少してしまいました。

個別株で構成される国内株式クラスは前月比較的底堅かったのですが、今回は持ちこたえられませんでした。

その一方で、先進国債券株式がヘッジ効果をみせプラスで推移し、債券・リートを含むバランス型ファンドも前月に比べると下落率は抑えられている印象です。

第1四半期が終わり、今年1~3月の成績としては以下のようになっております。
特に先進国株式の下落が目立ちます。

2018Q1成績

リスク資産のアセットアロケーションです。

ドーナッツ型の円グラフを用いて、内円が昨年2017年末、外円が今年3月末時点での資産比率を表しています。

201803アセットアロケーション

株価下落のタイミングで日本株をいくつか購入していますので、投信積立だけの先進国株式が減少している一方で、日本株の比率が少し上がっております。

ただこの傾向は2月時点で既に表れており、2月と3月での変化はありません。

過去統計に基づくリターン・リスク特性は以下のとおりです。
【2003/03/31~2018/2/28】

  • リターン: 7.1%(年率)(前月比:±0.0)
  • リスク :13.3%(年率)(前月比:-0.2)

為替ヘッジ型が混じっているということもあり、野村インデックスファンドfunds-iのHPにある投信アシストのポートフォリオ分析で計算しています。

投信アシスト “つみたて&分散シミュレーション”

投資方法や資産配分の見極めは難しいもの。
あなたに合った投資スタイルを見つけましょう。
【ポートフォリオ分析】資産構成の見直しをお手伝い。

現時点で想定される年間最大損失額は、評価額基準で約84万円。

想定では元本割れなしと見積もっていますが、過去2003年から最大下落率は-42%であり、リーマンショック級の金融危機が訪れた場合の損失はこの限りではありません。

リスク資産のポートフォリオです。

資産クラス 商品種別 商品名 資産比率 損益率
国内株式 個別株  富士宮応援ファンド 5.7%  46.4% 
 好配当株ファンド 21.3%  105.5% 
 靴磨きファンド 5.4%  20.8% 
 【1492】MAXIS JPX日経中小型株 0.4%  30.2% 
先進国株式 投資信託  ニッセイ外国株式インデックス 15.8%  18.7% 
 たわらノーロード先進国株式 5.0%  7.9% 
先進国債券 投資信託  funds-i外国債券インデックスH有 6.6%  -0.9% 
バランス 投資信託  iFree8資産バランス 25.7%  11.3% 
 funds-i内外7資産バランスH有 14.1%  7.2% 

総じて損益率が悪化しております。

下落率の高かった国内株式・先進国株式の資産比率が減少し、先進国債券・バランス型ファンドの資産比率が上昇しています。
とはいっても、比率変動は0.3%程度なのでほとんど誤差レベルなんですけどね。

2018年3月の資産運用内容

投資信託

【特定口座分】

  • ニッセイ外国株式インデックス
  • 10,000円 定期積立
  • funds-i7資産バランス・ヘッジ型
  • 10,000円 定期積立
  • iFree8資産バランス
  • 10,000円 定期積立
  • funds-i外国債券インデックス・ヘッジ型
  • 10,000円 定期積立
日本株
  • 【2914】JT
  • 3株  9,075円(平均3,025円)購入
  • 【9433】KDDI
  • 4株  10,500円(平均2,625円)購入

2018年4月の資産運用予定

いつもどおりの投信定期積立を行います。

投資信託

【自動定期積立】(10,000円/月)

  • ニッセイ外国株式インデックス
  • iFree8資産バランス
  • funds-i内外7資産バランス・ヘッジ型
  • funds-i外国債券インデックス・ヘッジ型

保有株で損益-10%を超える銘柄に対してのナンピン体制を引き続き維持します。

今日のアイキャッチ画像は。

【シトラス】citrusから藍原 柚子(あいはら・ゆず)ちゃんです。

TVアニメ『citrus』公式サイト

純情ギャル×黒髪生徒会長=××× ギャルとクールな黒髪美人の生徒会長。 正反対のJK2人が義理の姉妹の関係になり、同室で生活することになってしまい…!? 互いに反発しながら惹かれ合う純愛ストーリーを展開する。

最初は興味半分で視聴したわけですが、作画もキレイで思っていたよりも好きになれた作品でした。

柚子っちのリアクションや表情が豊かで、CV竹達さんもうまく演じていてとっても良かったと思います。

結局、柚子っちばかりぬりぬりしていて、芽衣ちゃんは一回もアイキャッチに登場することはなかったんですが、クール系の無表情キャラというのは使いどころが難しいものがありますね。

「政宗くんのリベンジ」もそうだったんですが、一迅社のCMは毎週変えてきてるんですよね。
こういうところにも制作サイドの作品に対する意気込みってのを感じられて好感が持てます。

スポンサーサイト
投資成績資産状況citrus藍原柚子

0 Comments

Post a comment