2018年1月4日~12日の成績 富士宮応援ファンド「宮物語」 ~ いきなり円高来た!? ~

【シトラス】citrus 藍原柚子 焦る 20180113-Aihara-Yuzu_s.jpg

 年明けからアホみたいに騰がったと思ったら… 
 今度は円高が襲ってきた!! 




先週の「宮物語」


 富士宮市に本社・工場がある会社株式に投資する富士宮応援ファンド 愛称「宮物語」2018年1月4日~1月12日の成績を発表します。
 年明けの国内株式は、大発会から日経平均株価が700円も値上がりするなど、昨年末の足踏み状態の鬱憤を晴らすかのような怒涛のスタートダッシュを見せました。

 その後は日経平均24,000円を窺うところまで来たものの、日銀の長期国債買入減額を理由に為替が103円台~111円前半まで円高が進んだこともあり、23,000円中盤まで押し戻されてしまっております。


現時点での成績です。


富士宮インデックス成績1_20180112

 僕の持ち株の成績は、右カラムのリンク集の「株ポートフォリオ」でも見れるよ。

株ポートフォリオ

うっどさんが運営する登録無料の会員制日本株管理Webサイトです。
株価や損益管理は勿論のこと、最大10種類まで設定できる口座別管理や、監視銘柄の設定、適時開示情報の表示など便利な機能が満載です。



 先週のMVPは【6113】アマダHDです。
 昨年末株価に対して、約7.8%の上昇を見せてくれています。

【6113】アマダHD株価チャート1年-20180112


 工作機械関連が上昇している中で、PERを合わせる形で釣られて上昇してきたものと思われます。
 ただ株価指数の上昇率を考えれば、目立って上昇していると言えるほどのレベルではないのかもしれません。


 今回めずらしく【7219】HKSが大きく上昇しているわけですが、1Q四半期決算勝負に出た方がいたのでしょうか?

 ただ金曜引け後に発表された1Q決算報告はすこぶる悪い内容になってしまっておりまして、まだ期初なので分からないということもできますが、売上比率が小売販売→OEM販売に寄ってきている中でのあの数字は、内情として非常に厳しい状況が想像できます。


週間騰落率推移


 先週、先々週の2018年1月4日~1月12日の騰落率の推移を表したものがコチラです。
 昨年末12月22日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績2_20180112

 株価指数がこれだけの急騰を見せてしまうと、「宮物語」の場合どうしても出遅れがちになってしまいます。
 輸出関連銘柄が多いこともあって、円高に振れた終盤での下落が目立ちますね。

 JPX日経中小型株指数は昨年の高パフォーマンスも影響してか警戒感が滲み出ているような気がしますが、内需銘柄が多いこともあって為替の影響は限定的なようです。


心にうつりゆく よしなし事を つれづれなるままに。


 今年に入ってから朝方一段と冷え込むように感じて、朝起きると喉が少し痛いことが多くなってきました。
 しばらくすれば痛みが治まっていることがほとんどなんですが、ちょっと危ないかなと感じる時は念の為ルルを飲むようにしています。
 インフルエンザも流行っているそうなんで皆さんも風にはお気をつけください。

 年初の中小型株指数の微妙なパフォーマンスを見て、保有している個別株全般の株価指数に比べて冴えない値動きになんだか納得してしまいます。
 今年は(も?)上にも下にも我慢の年になるかもしれないですね。

 国内株式は円高の影響で調整しているようですが、ダウをはじめとして米国株式は相変わらず好調なようです。
 日銀が金利コントロールという量から質への転換を発表した時から実質的にステルス・テーパリングは始まっているわけで、この円高傾向も一時的なものだろうと思っています。

 ただ米国国債金利が上昇を続けているのが気がかりでもありますし、そろそろこの好調相場の転換点を迎えてもいい頃合いなのかもしれませんが、なんだかんだで今年も売ったら負けという状況が続いてしまうんじゃないかとも考えています。


今日のアイキャッチ画像は。


 「【シトラス】citrus」から 藍原 柚子(あいはら・ゆず)ちゃんです。

TVアニメ『citrus』公式サイト

純情ギャル×黒髪生徒会長=××× ギャルとクールな黒髪美人の生徒会長。 正反対のJK2人が義理の姉妹の関係になり、同室で生活することになってしまい…!? 互いに反発しながら惹かれ合う純愛ストーリーを展開する。


 いいね い・い・い・いいね
 「5いいね」をあげたいと思います。

 女の子同士の恋愛物というちょっと過激なテーマの作品ではありますが、直近では昨年春に放映されたアニメ「クズの本懐」でも直接的ではないものの女の子同士の性的描写もありましたので、それに比べると今のところはかなりソフトな印象を受けます。

 第1話から衝撃的展開もいくつかあり視聴者を惹きこませる掴みとしては十分でしたし、キャラ絵もかなり頑張っているようで好感が持てます。

 コミカルなシーンも織り交ぜながらの展開で、柚子ちゃんが表情豊かに描かれているのでアイキャッチでも活躍しそうな作品です。

 久々にnano.RIPEの曲を聞いたように感じます。
 個人的には2年前に放映された「最弱無敗の神装機竜」のED曲以来ではありますが、記憶としては「人類は衰退しました」の可愛いOPの印象が強く残ってます。

スポンサーサイト



投資成績個別株投資citrus藍原柚子

0 Comments

Post a comment