お金がお金を生み出すシステムの恩恵にあずかりたいのです。

Fate/Apocrypha セミラミス 赤のアサシン 膝枕 微笑み 20170909-Semiramis_s.jpg

我が膝枕の恩恵だけで充分であろう。

ビットコインって。

このブログの右サイドカラム【ツール・情報サイト】の中に「リアルタイム世界の株価と個人投資家ニュース」というサイトへのリンクが貼ってあります。

このサイトでは世界各国の株価指数や為替レート、コモディティの最新チャートが一覧で見られるようになっています。

僕は世界の株価タブで表示される世界各国の株価指数の画面を見ることが多いのですが、3ヶ月ほど前からその中にビットコインのチャートも加わるようになったことで、自然とその値動きも目にする機会が増えています。

さてこのビットコインですが最近50万円を超えるような値が付いている時もあり、8月頭の分裂騒動直前は30万円前後を推移していたことを考えると、この1ヶ月程度で更に急騰しているようです。

ちなみに今年初めは10万円前後だったらしいので、人間の欲望がもたらす需給というものに空恐ろしいものを感じてしまいます。
とはいえ、日本の新興株市場などを見れば同じような現象を至る所で確認することができたりするわけで。場合によってはもっと短期で激しい値動きを見せつけられることも多々あったりします。

ビットコインに全く興味がないわけではありませんが、目新しく得体の知れないモノといった田舎者特有の警戒感や、先程のマネーゲーム的な情景と重なるところもあったりして、幸か不幸か一傍観者として興味本位に眺めているだけに留まっております。

将来的にはビットコインの利便性が広く認知され、より広範囲で一般的な利用が可能になれば現在のように価値が不安定に変動することはなくなるのかもしれません。
ただそれは卵とニワトリの関係のように、先に価値が安定してくれないと利用者が増えず日常生活で誰もが当たり前のように使える環境にはならないかもしれません。

ともあれ。
政府の金融政策や国の財政状況によって価値が変動する通貨が良いのか?
単に利用者達の判断の結果として価値が決まるのが良いのか?
といった事は、現時点ではなんとも言えないところがあります。

お金がお金を生み出す仕組みを利用する。

僕が投資を始めた理由の一つとしてお金がお金を生み出す仕組みを利用する。という概念にカルチャーショックに近いものを受けたというのがあります。

僕自身も昔は株式投資なんてものはギャンブルに過ぎないと考えていました。

安く買って高く売る。

それは投資行動のうちの一つの概念として誤ってはいないわけで、企業が成長することによって企業価値への期待値を示す株価が上がり売却益を得ることも、お金がお金を生み出す仕組みを利用してキャピタルゲインを得たことになるわけです。

その一方で僕が従来想像していたように、投資対象を商人が扱う商品のようにもしくは丁半博打のようなギャンブルとして、人々の金銭に対する欲望の高まりに応じて売買することもまた投資活動の一つでもあります。

どちらが良くてどちらかが良くないとか。どちらが正しくてどちらが正しくないとか。などといったことは、個々人の価値観や一種宗教的とも言える概念に基づく主観的な見方でしかないわけで、客観的には判断できないものだと思っています。

それでも僕は。
時にチキンハートっぷりを曝しながらも、お金がお金を生み出す仕組みを利用する。といった概念に基づく投資行動に強く惹かれてしまうのであります。

今日のアイキャッチ画像は。

「Fate/Apocrypha」から、赤のアサシンことセミラミス様です。

TVアニメ「Fate/Apocrypha」公式サイト

冬木の街で執り行われていた、七人の魔術師と英霊たちによる「聖杯戦争」。しかし、その聖杯が強奪され、英霊十四騎によるかつてない規模の戦争―「聖杯大戦」が勃発する。

いつも以上に登場人物も多いので、僕の頭の中で少々混乱している感もなきにしもあらずではありますが。

個人的なお気に入りキャラとしてはセミラミス様がイチバンとなっております。

外見的には男を籠絡する妖艶な悪女の印象を強く感じるわけですが、第7話でシロウ神父に膝枕したこを戒められツンと横を向いて拗ねてみせた可愛らしいところにキュンキュンしてしまいました。

そこには恋愛感情というよりも我が子を慈しむかのような深い情愛のようなものが感じられます。

もちろん普段の辛辣な言動もグッと来ますし、そこからのデレという使い古されたお決まりのパターンもまた萌えます。

彼女のモデルはアッシリア王妃サンムラマートと言われており、その実態は毒女のキャラ設定とはかなり乖離しているように思えるわけですが、ああいった内面的な部分にモデルに則したところが表れているんだろうと思ってます。

スポンサーサイト
投資思想Fate/Apocryphaセミラミス

2 Comments

シュトリー  

ブログ更新お疲れ様です。シュトリーです。オススメしていただいたアニメを一通り見てみました。私の中ではボールルームへようこそが圧倒的ですね。絵はかなり独特ですがグングン引き込まれました。エンディングの歌も素晴らしいですし。そしてマコちゃんが健気で可愛い!!あんな中学生他にいないですよ(笑)これはオススメしていただけなかったら見逃していましたね、こんな素敵な作品に出会わせていただいて感謝です。

あとは投資ですが持っている株の株価も横ばいになってきたのでもう少し持ち直してきたら損切りしようかと思います。まあ11月まで保持していれば配当金が入るのでそれまで持っていようかとは思いましたが北朝鮮の動向があまりにも不安で・・・

今後もブログ楽しみにしています。あと今度は是非マコちゃんの塗り絵をお願いします(笑)

2017/09/12 (Tue) 22:04 | REPLY |   

mochi  

近いうちにマコちゃんぬりぬりしようと思います。

こんばんわ。シュトリーさん。

「ボールルームへようこそ」観てくれたんですね。
ねっ。グイグイ来るでしょ?

僕の普段見ているアニメを基準にすると絵柄はとっつきにくい印象があるのですが、
それがあの迫力につながっているんだと思います。
静と動のコンストラストがクセになります。

マコちゃんカワイイっすよね。
等身大の女の子の可愛らしさが滲み出てきているようで、
いつの間にか応援しちゃってます。
お兄ちゃん大好きオーラがたまりません。

相場が北朝鮮を中心に右往左往してしまっていますね。
カリアゲ君は日経平均先物とかFXとかやって儲けているんじゃないの? ^^;
経済制裁よりも金融制限をした方が効果があるんじゃないかと思ってしまいます。

コメントありがとうございました。

2017/09/12 (Tue) 22:38 | REPLY |   

Post a comment