2017年3月21日~24日の成績 富士宮応援ファンド「宮物語」 ~ 今週も円高日和? ~

この素晴らしい世界に祝福を!:アクア言い聞かせる20170311_aqua_s.jpg

(だからヘタな予想するのは止めなさいって言ったでしょ!!)


先週の「宮物語」

 富士宮市に本社・工場がある会社株式に投資する富士宮応援ファンド 愛称「宮物語」2017年3月21日~24日の成績を発表します。

 先週の国内株式市場は、米国株式が大幅下落したことや一時1ドル110円台まで円高が進むなどが影響して、中盤大きく下げる場面がありました。

 ただ現在の為替水準での業績期待もあったりするのか?個人的には思ったより底堅い印象があります。

 3月は決算に向けて銀行・保険などの国内機関投資家がかなり売りに回っており、それを日銀が買い支えているといった話もあったりしますが、そういった構図が底堅さの背景にあるのかもしれません。


現時点での成績です。

富士宮インデックス成績1_20170324

 僕の持ち株の成績は、右カラムのリンク集の「株ポートフォリオ」でも見れるよ。

 日経平均株価などは22日の下落から半値近くまで戻しているようですが、自動車部品関連は大きなダメージで脳震盪を起こして、まだ頭がフラフラしてるといった感じの状況になってます。

 先週のMVPは、【4963】星光PMCです。
 前週末株価に対して、約9.6%の上昇を見せてくれています。

 たしか2週ほど前でしたか。CNF材料で10%以上上昇したのは。
 今回は何の理由で騰がっているのかは分かりませんが、23日に急騰した感じからすると、投機的な値動きになっているものと思われます。

 調整売却のラインとなっている評価額18,000円を超えてきているので、来週も堅調に推移するようであれば3株ほど売却しておきたいところです。

 ただ日中は株価を確認できるのはお昼休みぐらいで、その時にはワン株の注文時間は終わってしまってますんで、今のように値動きが荒い時の取引というのもなかなか難しいところがあったりします。


週間騰落率推移

 先週2017年3月21日~3月24日の騰落率の推移を表したものがコチラです。
 先々週3月17日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績2_20170324

 「宮物語」は、星光PMCが頑張ってくれましたが、いかんせんその他の自動車部品関連が足を引っ張ってしまいました。
 まぁ。そういった輸出関連を抱えながらもこの数字というのは、そこそこ健闘していると言えるのかもしれませんが。

 でも結局のところ、「ひふみプラス」の方が成績が良かったりするんですけどね。


年間騰落率推移。

 年初からの騰落率の推移を表したものがコチラです。
 昨年末12月30日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績3_20170324

 「宮物語」は、先週マイナス推移で終わってしまいましたが、ここ最近は株価指数をアウトパフォームし続けていることもあって、なかなか良い位置取りは出来ていると思います。

 ただね。トップの「ひふみプラス」が底堅過ぎて、その差を縮めるどころか徐々に広げられているような状況になってしまっています。
 相場環境としてはここ2週ほど調整している感じなので、差を縮めておきたいところなんですが、ただ見守っているだけなんで仕方がないんですけどね。


心にうつりゆく よしなし事を つれづれなるままに。

 トランプ政権の今後の政策実行性を占う意味で、オバマケア代替法案が可決されるかどうかで株式相場が慎重になっているそうです。
 もうしらんがな。そんな他所の国のこと。

 とはいっても、私立学校の理事長に振り回されて、連日国会でワイドショーをやっているよりはよっぽど健全な状態であり、国の将来を真剣に議論している他国のことが少々羨ましくも感じます。
 まぁ。今に始まったことではありませんが。

 自分達の国の出来事ではあるのですが・・・もうしらんがな。そんな学校のこと。


今日のアイキャッチ画像は。

 「この素晴らしい世界に祝福を!」から、アクアです。

 やはり途中から作画が少し変わったような気がします。
 アクアがちょっぴり可愛くなっているような・・・特に泣き顔とか。

 最終話の各キャラの技の連携がカッコ良かったです。
 ウイズって結構強かったんですね。
 やはり普段おとなしい人を怒らせてはいけませんね。

 バカバカしいやりとりと面白くて好きですが、たまにはこういった戦闘シーンも良いですね。


投資成績個別株投資この素晴らしい世界に祝福を!アクア

0 Comments

Post a comment