2016年10月17日~21日の成績 富士宮応援ファンド「宮物語」 ~ なんか粘り強いね ~

魔法少女育成計画:トップスピード挨拶20161016_Top_Speed_s.jpg

(よっ! 順調にやってるみたいじゃねえか。)


先週の「宮物語」

 富士宮市に本社・工場がある会社株式に投資する富士宮応援ファンド 愛称「宮物語」2016年10月17日~21日の成績を発表します。

 先週の国内株式は日経平均もTOPIXも連騰を続け、20日には売買出来高の多い区間をこなして、約4ヶ月半ぶりとなる日経平均17,200円台を回復しました。

 最終日の21日には調整が見られましたが、17,000円台をキープし、国内株式の底堅さを印象づけるような1週間となりました。


現時点での成績です。

富士宮インデックス成績1_20161021_s
(※クリックで大きくなります。)

僕の持ち株の成績は、右カラムのリンク集の「株ポートフォリオ」でも見れるよ。

 【4528】小野薬品工業にフラジャイルな動きが続いておりますが、それを除けば全体的にはまずまず堅調に推移したように思います。

 先週のMVPは、【5949】ユニプレスです。
 先々週末株価に対して、約5.3%の上昇をしております。

 未だに-10%を超える含み損状態ではありますが、今年は円高進行で一時1,400円台にまで下落したことで、-30%近い含み損を抱える場面もあったのですが、将来的な円安への期待もあるのか?ここまで回復してくれました。
 ただ通期業績予想では現在の為替水準を織り込んでいませんので、ここから上に向かっていくのは、ちょっと厳しいかな?と思っています。

 先週は【7256】河西工業がリバランス目標額の18,000円を超えてきましたので、3株を売却することで、組み入れ比率の平準化を図っています。


週間騰落率推移

 先週2016年10月17日~21日の騰落率の推移を表したものがコチラです。
 先々週末10月14日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績2_20161021

 小野薬品工業の下落や、内需系もあまり振るわなかったのですが、株価指数に大きく引き離されることは回避できたようです。


年間騰落率推移。

 年初からの騰落率の推移を表したものがコチラです。
 昨年末12月30日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績3_20161021_s
(※クリックで大きくなります。)

 「ひふみプラス」があとちょっとで年初来高値を更新なんですが、株価指数は一番厚い壁を通過してきており、来週あたりには行ってくれそうな気がしてます。


今週の「展望」という名の「希望的観測」とか?

 米国大統領選候補によるテレビ討論も終了し、市場を大きく揺るがす可能性のあるイベントもなく、個別ではQ2決算の内容で変動するところもあるでしょうが、全体的には先週同様に堅調に推移していくのではないかと思います。

 日銀は株価が上がってきてても、ETF買いを続けるんでしょうか?
 将来的にリーマンショック級の暴落がやってきたとしても、今回の日銀の株式市場の買い占めによって、日経平均は12,000円ぐらいで落ち着いちゃったりするかもしれませんね。

 っていうか、ボラティリティが収まっていると、あまり書くことなくなってきますね。

今日のアイキャッチ画像は。

 「魔法少女育成計画」から、トップスピードちゃんです。
 ちょっと言葉使いが悪いところはありますが、気持ちがすっきりしていて、面倒見がよさそうですし、一番性格が良さそうな印象を受けます。

 とりあえず、ぬりぬりをしてみたんですが・・・なんかスゲー可愛いく出来上がりました。

 魔法少女に変身しているのは、だいたい夜の時で、アニメでは全体的に暗っぽくなっているので、着色しなおせば、みんなもっと可愛くなるのかもしれません。


投資成績個別株投資魔法少女育成計画トップスピード

0 Comments

Post a comment