2016年9月末の資産評価と10月の資産運用予定 ~ ビビったわりにはレンジ相場でした ~

プリズマ☆イリヤ:イリヤスフィール・アサシン諦めない20161002_Illyasviel_von_Einzbern_s.jpg

(私は諦めない! 時間もお金も両方作り出す!)


2016年9月末の資産評価

 9月は日銀政策会合での緩和政策の総括と、利上げが多少意識された中でのFOMCが続けてあり、その際に為替や株式市場が大きく変動することがあったりしましたが、結局はレンジの範囲内での推移に留まっております。

 今年もまだ11月の米国大統領選挙や、12月の米国利上げの有無など、市場に大きな影響を及ぼすであろうイベントが控えており、今はまだ嵐の前の静けさの範疇に過ぎないのかもしれません。


リスク資産の詳細と推移です。

 (※預貯金や個人向け国債は含んでおりません)

201609資産状況詳細_s

201609資産推移

 案外、国内株式クラスが堅調でした。
 日銀の買い支えというところもあるのでしょうが、為替の1ドル100円台にみんな段々慣れてきているような気がします。

 【1589】iシェアーズ米国好配当ETFをスポット購入していることもあり、最近は月次の先進国株式クラスへの投資額が大きくなってきています。

 今までは300万円を限度とした精神的投資枠を設けておりましたが、アベノミクス相場は既にピークを一旦は越えて、現在は踊り場を迎えている状況ということや、自身の投機的感情をコントロールできるようになってきていることから、警戒レベルを少し引き下げ、精神的投資枠を解除することにしました。

 今後は興味本位や様子見による投資は避け、コアとなるリスク資産の積み増しに勤しむことにしたいと考えています。
 ただ毎月の投資金額レベルについては、しばらくは現在のペースを保ったままで行こうと思っています。


リスク資産のアセットアロケーションです。

201609アセットアロケーション
  ()内はNISA保有分       ()内はヘッジ型保有分

 8月末と比べてリスク資産の変動も少なかったことや、バランス型ファンドが半分を占めていること、リスク資産総額に対する新規投資額の影響度が少なくなっていることもあり、ここ最近の各アセットの比率は安定しております。

【2003/03/31~2016/8/31】
リターン  6.8%(年率)(前月比:+0.0)
リスク  14.6%(年率)(前月比:-0.0)

 為替ヘッジ型が混じっているということもあり、野村インデックスファンドfunds-iのHPにある投信アシストのポートフォリオ分析で計算しています。

 現時点で、想定される年間最大損失額は、評価額基準で約66万円。
 投資元本基準でみて約54万円の元本割れと見積もっています。


リスク資産のポートフォリオです。


資産クラス商品種別商品名資産比率損益率
国内株式個別株 富士宮応援ファンド7.5%27.3%
 インカムゲイン株16.8%39.0%
先進国株式投資信託 ニッセイ外国株式インデックス12.9%-3.3%
 funds-i外国株式インデックス7.4%-8.7%
ETF 【1550】MAXIS海外株式ETF0.6%1.9%
 【1589】iシェアーズ米国好配当3.4%-0.3%
先進国債券投資信託 funds-i外国債券インデックスH有2.4%1.4%
バランス投資信託 eMAXISバランス8資産均等24.2%-3.8%
 funds-i内外7資産バランスH有11.1%5.9%
 funds-i海外5資産バランス7.6%-6.3%
 世界経済インデックス6.0%-5.3%


 バランス型、為替ヘッジ型に関わらず外国資産が総じて下落し、国内株式クラスが下支えをしている状況です。

 外国資産については為替ヘッジ型を除き、ほぼ損益マイナスとなっておりますが、この状況は今後も大きく変化することはないと思っているので、今まで通り定期自動積立を利用した時間分散での投資を心がけていきます。


9月の資産運用内容

●投資信託
 【特定口座分】
 ・ニッセイ外国株式インデックス
 10,000円
 定期積立
 ・eMAXISバランス(8資産均等)
 10,000円
 定期積立
 ・funds-i7資産バランス・ヘッジ型
 10,000円
 定期積立
 ・funds-i外国債券インデックス・ヘッジ型
 10,000円
 定期積立

 【NISA口座分】
 ・funds-i外国株式インデックス
 15,000円
 定期積立
 ・funds-i海外5資産バランス
 15,000円
 定期積立

●ETF
 ・【1589】iシェアーズ米国高配当株ETF
 2株
 16,930円(平均8,465円)購入

●日本株
 ・【4825】ウェザーニューズ
 3株
 9,183円(平均3,061円) 購入
 ・【9887】松屋フーズ
 1株
 3,049円(+1,140円)売却


10月の資産運用予定

 以下のファンドを10,000円(NISA口座分は15,000円)で自動積立をします。
 eMAXISバランス(8資産均等)iFree8資産バランスへ積立を切り替えます。

  ニッセイ外国株式インデックス
  iFree8資産バランス
  funds-i外国債券インデックス・ヘッジ型
  funds-i内外7資産バランス・ヘッジ型
  funds-i海外5資産バランス(NISA口座)
  funds-i外国株式インデックス(NISA口座)

 元保有分のeMAXISバランス(8資産均等)を売却するとともに、同日約定するようにiFree8資産バランスを評価額同額で購入します。
 準備資金の都合上、2回に分けて行うことを考えています。

 でもねぇ。コレやると含み損がリセットされることになって、一応、確定益から損失分をマイナスはするんですけど、評価損益率とかが改善されたかのような数値になるんですよね。 な~んかズルしているみたいで・・・

 そう考えると損益±0付近での乗り換えがベストなんでしょうけど、そんなの待ってたら、いつになるか分からないですし。
 同じような投信を2つ管理し続けるのも面倒ですしね。
 それに損益率への影響は1~2%の範囲でしょうし、そんなところを細かく見ている人もいないと思うので、とりあえず、やっちゃおうと考えています。

 あと、マネックス証券のキャッシュバック・キャンペーンがあれば、変動10年を20万円分購入する予定です。


今日のアイキャッチ画像は。

 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」から、
 アサシン・インクルードしたイリヤちゃんです。

 こんな可愛いアサシンになら暗殺されても本望ですよね。
 ・・・んなわけないか。

 子供というのはムリに思えることでも夢を持てていいですね。

 まぁ、会社の中には夢みたいな事を言って、無理難題を押しつけてくるオジサン達もいたりしますけどね。


資産状況プリズマ☆イリヤイリヤスフィール

0 Comments

Post a comment