2016年5月16日~20日の成績 富士宮応援ファンド「宮物語」 ~ 円安になれば株価が上がると思った? ~

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?:玉置亜子見上げる20160427_tamaki_ako_s.jpg
(そろそろ上目線でいいでしょうか?)


今週の「宮物語」

富士宮市に本社・工場がある会社株式に投資する
富士宮応援ファンド 愛称「宮物語」
2016年5月16日~20日の成績を発表します。

米国利上げの可能性を取り込み始めたのか?
為替レートはドル高円安へと振れてきているようですが、
思ったよりも輸出関連株の戻りが少ないようにも感じます。

国内要因としては財政出動待ちということもあり、
落ち着いてきたというよりは様子見状態が続いているようです。
それでも、欧米株式の軟調具合を考えれば、
案外、底堅く推移しているともとれなくはないかと思います。


現時点での成績です。

富士宮インデックス成績1_20160520_s
(※クリックで大きくなります。)

僕の持ち株の成績は、右カラムのリンク集の「株ポートフォリオ」でも見れるよ。

株価要因の材料的にはマザーズと大差ないような一部株式で崩れておりますが、
それを除けば、概ね安定して推移したのではないかと思います。
ただ、各銘柄ともに株価指数のような上昇が見られないところが残念です。

今週のMVPは、【2264】森永乳業です。先週に引き続いての連続受賞です。
先週末に対して、約2.7%の上昇を見せております。

月曜日に発表された28年度の決算がすこぶる良かったのですが、
それはもう既にある程度織り込み済みだったようで、
来期29年度予測が減収減益を見込んでいることや、
増配や自社株買いといった株主還元策もなかったこともあってか、
株価は比較的落ち着いた動きを見せています。

先週は10%以上も急騰していますから、
それの反動がなかっただけ良しとしたいと思います。


週間騰落率推移

今月2016年5月16日~20日の騰落率の推移を表したものがコチラです。
先週末5月13日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績2_20160520

「宮物語」は、なんとなく「ひふみプラス」と似た動きになるケースが多いですね。

特に中小型株を中心に構成されているといったわけではないのですが、
今週のニッピのように、1銘柄で全体パフォーマンスに1%近く
影響を与えることもありますし。

ただどちらかというと、分散度合が足りないというよりは、
一部に変な銘柄が含まれているだけだと思うんですけどね。


年間騰落率推移。

年初からの騰落率の推移を表したものがコチラです。
昨年末12月30日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績3_20160520_s
(※クリックで大きくなります。)

日々の値動きでは分からなくとも、ある程度の期間で見てみると、
それぞれの傾向というか特徴が表れてきます。

ただその傾向に沿った対策というのが功を奏すか?と言われると、
それはまた別で、結局のところ「未来を予測することまではできない。」
といった月並みの言葉になってしまうわけですが、

「宮物語」の銘柄構成は悪くはない。とは感じています。
ただ銘柄の選定方法については、けっしてお勧めできるものではありませんが。


来週の「展望」という名の「希望的観測」とか?

成長戦略でAI・ロボットとか言っても、具体的なことは一切ないわけですが、
仮にAI・ロボットで生産性が上がったとしても、
少子高齢化という阻害要因によって、需要を喚起することができない以上は、
その分、人の働くことができる分野が狭められていくだけだと考えています。

AI・ロボットに負けないように、自身を研鑽することは確かに必要だとは思いますが、
自らの労働によってのみ収入を得るという生き方は、
これからの時代とても厳しくなってくるのかもしれませんね。

5月26~27日で、いよいよG7首脳会議「伊勢志摩サミット」が行わるわけですが、
それへの期待が底支えにはなっても、上値を追うような展開は厳しいかもしれませんね。
消費増税延期についても既にそこそこ織り込まれているような気もしますし。

なんだかんだいって、海外市場次第なのかな?と思います。


今日のアイキャッチ画像は。

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」から、
玉置 亜子(たまき・あこ)ちゃんです。

亜子ちゃんがいつまでも丁寧語なのが少しひっかかりますが、
そこらへんの距離感のつめない感じが、彼女らしいところなのかもしれません。

ネトゲ内シーンでのキャラの性別がリアルに則したものになっていますが、
マスターの変態的なコスチュームが気になって仕方がない今日この頃です。

主人公の置かれている環境がはたから見ている分には、
リア充そのもので羨ましい限りなのではありますが、
どうなんでしょうか?あの歳でいきなり選択肢のないレールを引かれてしまうのは、
なかなか辛いところなのかもしれません。

まぁそれでも、なんらかの選択肢があると思っていたら、
結局は、何の選択肢も無かった場合よりは全然マシなのだと思いますが。


投資成績個別株投資森永乳業ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?玉置亜子

2 Comments

mochi  

総合的にみればそんなところかと。

こんにちは。幸福賢者さん。

> ネトゲ嫁を見ていたら、ネトゲをやりたくなりました。
> ・・・現実的にあんなことはあり得ないわけですが。

僕はネトゲをやったことはないんですが、
きっと万が一にもありえないんだろうなと思います。
そもそも性格的に、ソロプレイでしかやらないでしょうし。^^;

> 今期はリゼロ、ネトゲ嫁、カバネリ、くまみこの4強ですかね。

リゼロはAT-Xとか契約してないんで、視聴できてないのですが、
他3作品については、総合的にみればそんなところだと思います。

個人的には「ビックオーダー」「キズナイーバー」も好みです。

コメントありがとうございました。

2016/05/22 (Sun) 20:56 |  REPLY |   

幸福賢者  

ネトゲ嫁を見ていたら、ネトゲをやりたくなりました。
・・・現実的にあんなことはあり得ないわけですが。

今期はリゼロ、ネトゲ嫁、カバネリ、くまみこの4強ですかね。

2016/05/22 (Sun) 19:10 |  REPLY |   

Post a comment