2016年4月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ オーダー!買い場よ来い! ~

ビックオーダー:紅鈴笑み20160425_kurenai_rin_s.jpg
(実は支配されているのはアナタなの)



2016年4月末時点での成績。


インカムゲイン株1_20160428_s
(※クリックで大きくなります)

僕の持ち株の成績は、右カラムのリンク集の「株ポートフォリオ」でも見れるよ。

4月も売買は行いませんでした。
日銀の追加緩和見送りに伴い、今日5月2日はもっと悪い状況になっていると思います。

結構マイナス推移している銘柄が多いのですが、
テンバガーへ近づいている【7575】日本ライフラインが好調だったことから、
月次の成績としては以下のようにプラスで終わっています。

<月次>
 含み損益:+1.6%、確定益込み:+1.6%

<昨年末比>
 含み損益:-6.5%、確定益込み:-7.1%

【2411】ゲンダイエージェンシーは業績が悪いながらも頑張っていたのですが、
今月はついに減配発表がされたことで値を崩しております。
やはりパチンコ業界は規制等によって衰退していくのでしょうかね。
この業界は景気が悪い方が客足が伸びそうなのでホールドし続ける予定です。

【6879】イマジカ・ロボットHDも、映像ソフトの海外展開を目論んでM&Aした
ローカライズ会社SDIの方がさっぱりで、下方修正を出してきましたが、
あらかじめ織り込まれていたのか?それほど大きな下落には繋がりませんでした。
ただ今年の2月頃に300円前半まで押されたことを考えると、
今後、減配もあったりするとそのレベルぐらいまで行ってしまいそうです。

SDI買収もクールジャパン機構が推進したものですが、
この国はお役人が絡んでくるとロクなことになりませんね。


2013年9月からの推移。

インカムゲイン株3_20160428
(※クリックで大きくなります。)

今年に入ってからは1月にイマジカに追加投資を行っただけです。
スイングトレードを意図したナンピン目的で行って、
引き際の見極めを誤って未だに捕まったままになってますが。。。

今後、円高進行によるリスクオフの雰囲気によって、
内需系が多いとはいえ、それなりに影響を受けそうです。

2月のようにセリクラなどで押し込まれるような場面があれば、
少し積極的にナンピン買い出動させたいと思ってます。
気持ちに行動がついて行けるかは分かりませんが・・・


今日のアイキャッチ画像は。

「ビックオーダー」から、紅 鈴(くれない・りん)ちゃんです。
漢字の字面だけ見ると中国人っぽいんですが、
読みはいかにも漫画のキャラ的なちゃんです。

ちゃんのオーダーとしての能力は蘇生治癒で、
死んじゃっても蘇ることができる意味での不死身です。

自分だけじゃなくて、他人の傷を治したり、枯れてる花を咲かせたりできるようです。
これなら死んじゃった人も蘇らせることができるんじゃないか?
と思ったりするんですけれど、たぶん世界のバランス的に無理かと思われます。

すぐに蘇ることができるためか、簡単に死んじゃうドジッ娘です。

僕としては、蘇ることができたとしても、痛いのは嫌なので、
危険なことからは離れるようにすると思いますので、
たいしたメリットがないのかもしれません。

今はいろいろ発育段階だと思われるので分かりませんが、
もし加齢による衰えなどがないのであれば、それはちょっと魅力的です。

ただもう既にオジサンとなってしまったこの身から、
歳をとらないで済むと言われてもちょっと微妙なところでもありますので、
人生をクリアできた特典として、次に生まれ変わった時に欲しいですね。


投資成績好配当ビックオーダー紅鈴

0 Comments

Post a comment