確定拠出年金の利確タイミングを確認したい

今月はオリンピック招致が決定したことうけ、
あわてて拠出先を、しずぎん定期100%にしました。
「山は麓から見上げるのが好き 今月の確定拠出年金」

営業日の関係で、切替が間に合ったのか?ちょっと不安でしたが、
無事しずぎん定期の方へ拠出されたようです。

確定拠出年金でのリスク資産の
現在の内容は以下のようになってます。

東京海上セレクション・日本株TOPIX
購入口数:25,894
資産評価額:\34,656
取得価額:\30,926
損益:\3,730(+12.1%)

株価がいい感じに上がってきたので、
ここで利確(しずぎん定期へのスイッチング)指示から
実際の売却までのタイミングを確認しておきたいと思います。

========================================
スイッチングは今回が初めてです。

まず、売却する商品を選びます。
今回は利確なので、東京海上セレクション・日本株TOPIXを
選んで、決定します。
確定拠出年金スイッチング画面1

---------------------------------------------------------------------
売却単位指定は、「売却数量(口数)」、「売却割合%」の2つから
選べるようになっているようです。

とりあえず、タイミングを図ることが主目的なので、
売却割合を5%にして、決定します。
確定拠出年金スイッチング画面2

---------------------------------------------------------------------
スイッチング先を、しずぎん定期にするので、
購入商品を、「しずぎん定期5年」にチェックを入れて、
割合を100%にして、決定します。
確定拠出年金スイッチング画面3

---------------------------------------------------------------------
最後に内容を再度確認して、実行します。
確定拠出年金スイッチング画面4

========================================

実際に指示が発動するのは24日になると思いますので、
来週末ぐらいにでも履歴を見て、
モーニングスターで売却価格から約定日を追おうと考えてます。

0 Comments

Post a comment