波乗りを間違えて考えていたので記事訂正した(自分の投資スタイル)

前記事「ちょっと自分の投資スタイルをまとめてみた」で、

>運用は「波乗り」と「バイ&ホールド」の併用です。
>投資信託でのインデックス投資は波乗り運用(ができたらいいな)

とか書いたんですが、

「波乗り」って、トレンドフォローへの動的資金配分のことみたい。

---------------------------------------------------------------------
eMAXISバランス(波乗り型)より引用

~~ トレンドフォロー戦略 ~~
この戦略の目的は、「直近に良好な運用成績を記録した資産は、
一定期間好調なパフォーマンスが継続する」という仮定を基に、
過去の運用成績が良い資産の投資比率を上げていくことです。
言い換えれば、市場動向の「波に乗る」戦略と言えます。
---------------------------------------------------------------------

全く逆です。
いや、波には乗るんですが、
波が大きくなってくると逃げちゃう。

これをなんと呼んだらいいかわからなかったので、
「チキン運用」としておきました。

~~ チキン運用戦略 ~~
この戦略の目的は、「直近に良好な運用成績を記録した資産は、
いつまでも好調なパフォーマンスは継続しない」という仮定を基に、
過去の運用成績が良い資産の投資比率を下げていくことです。
言い換えれば、市場動向の「波が来たら逃げる」戦略と言えます。

こんな感じです。

いいのだろうか?これで・・・

0 Comments

Post a comment