2019年2月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ 順調に株価回復中も警戒感は抜けません。 ~

とっととプラ転して売らせなさい。 2019年2月末時点での成績。 1月の相場が比較的堅調だったので2月には調整場面があるかと思ったのですが、案外すんなりと上昇してくれた銘柄も多かったように思います。 大型株をはじめ株価指数が伸び悩んでいたのに対して、特に中小型株に個人投資家の資金が戻ってきているようで市場マインドの変化を感じています。 保有株の含み損状況もだいぶ改善してきて損益転換点を行き来...

2019年1月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ ちょっと反発が弱いような… ~

これはナンピン塩漬けのクエストっすね。 2019年1月末時点での成績。 1月は相場持ち直しの兆しが見られ、プラス推移してくれている銘柄も多いです。逆にこの状況でマイナス推移している銘柄は結構ヤバいと思ってるんですけど。 しかも昨年末に新たに購入した銘柄の半分以上がそういう状況ですから、どんだけ選択眼がないんだよっ!て感じなんですけど。 いずれにせよ評価額の大きい主力銘柄が好調に株価上昇してくれ...

2018年12月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ 試練はまだまだ続きそうですが… ~

私の願いは投資でみんなを幸せにすること。 2018年12月末時点での成績。 12月序盤に少しは相場も持ち直すかに見えたんですが、月中盤以降は本格的な下げ相場が到来してしまいました。保有銘柄が壊滅的な下落に襲われている中、月下旬にかけて保有銘柄のナンピンや新規銘柄の組み入れを時間差的に随時行ってきました。 ただナンピン発動含み損率を通常のー3~-5%程度まで引き下げて対応したんですが、それでも対象銘...

2018年11月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ 反発というにはちょっと寂しい結果です。 ~

全然反発できてないじゃないですかっ!! 2018年11月末時点での成績。 米国中間選挙に向けてヘッジファンドのポジション調整が行われたのか11月初旬に株式相場は一時的に回復傾向を見せるものの、イベント通過後は10月のように下値を探るような怪しい雰囲気に包まれます。 ただ11月下旬以降は米中貿易摩擦への懸念後退とやらで、徐々にリスクオンへとトレンドが切り替わりつつあるようです。 保有銘柄全体の成績...

2018年10月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ これでもかっ!?ってぐらいに売り崩される… ~

私の妖精さん達をこれ以上イジメないで!! 2018年10月末時点での成績。 9月末に日経平均株価がバブル期以来27年ぶりの高値を回復したのも束の間、10月に入ってからリスクオフの不穏な雰囲気が株式市場を包み始め、月末に至るまでほとんど反発も見られないまま株価はあれよあれよという間に下落していきました。 今年2月以降から続く中小型株の下落基調で十分に調整しているかに見えていた保有株達も、底が抜け...

 

2019年2月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ 順調に株価回復中も警戒感は抜けません。 ~

とっととプラ転して売らせなさい。 2019年2月末時点での成績。 1月の相場が比較的堅調だったので2月には調整場面があるかと思ったのですが、案外すんなりと上昇してくれた銘柄も多かったように思います。 大型株をはじめ株価指数が伸び悩んでいたのに対して、特に中小型株に個人投資家の資金が戻ってきているようで市場マインドの変化を感じています。 保有株の含み損状況もだいぶ改善してきて損益転換点を行き来...

2019年1月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ ちょっと反発が弱いような… ~

これはナンピン塩漬けのクエストっすね。 2019年1月末時点での成績。 1月は相場持ち直しの兆しが見られ、プラス推移してくれている銘柄も多いです。逆にこの状況でマイナス推移している銘柄は結構ヤバいと思ってるんですけど。 しかも昨年末に新たに購入した銘柄の半分以上がそういう状況ですから、どんだけ選択眼がないんだよっ!て感じなんですけど。 いずれにせよ評価額の大きい主力銘柄が好調に株価上昇してくれ...

2018年12月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ 試練はまだまだ続きそうですが… ~

私の願いは投資でみんなを幸せにすること。 2018年12月末時点での成績。 12月序盤に少しは相場も持ち直すかに見えたんですが、月中盤以降は本格的な下げ相場が到来してしまいました。保有銘柄が壊滅的な下落に襲われている中、月下旬にかけて保有銘柄のナンピンや新規銘柄の組み入れを時間差的に随時行ってきました。 ただナンピン発動含み損率を通常のー3~-5%程度まで引き下げて対応したんですが、それでも対象銘...

2018年11月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ 反発というにはちょっと寂しい結果です。 ~

全然反発できてないじゃないですかっ!! 2018年11月末時点での成績。 米国中間選挙に向けてヘッジファンドのポジション調整が行われたのか11月初旬に株式相場は一時的に回復傾向を見せるものの、イベント通過後は10月のように下値を探るような怪しい雰囲気に包まれます。 ただ11月下旬以降は米中貿易摩擦への懸念後退とやらで、徐々にリスクオンへとトレンドが切り替わりつつあるようです。 保有銘柄全体の成績...

2018年10月の成績 好配当日本株個別銘柄 ~ これでもかっ!?ってぐらいに売り崩される… ~

私の妖精さん達をこれ以上イジメないで!! 2018年10月末時点での成績。 9月末に日経平均株価がバブル期以来27年ぶりの高値を回復したのも束の間、10月に入ってからリスクオフの不穏な雰囲気が株式市場を包み始め、月末に至るまでほとんど反発も見られないまま株価はあれよあれよという間に下落していきました。 今年2月以降から続く中小型株の下落基調で十分に調整しているかに見えていた保有株達も、底が抜け...