FC2ブログで画像高速表示設定「利用しない&広告を表示しない」でも、アカマイCDNを利用しちゃう♥

アンタ。こんなことばかりしてると、いつかFC2運営に ピー されるわよ。 FC2のオリジナルサーバーについて FC2ブログ設定で「画像高速表示の設定」を【利用しない&広告を表示しない】に設定すると 個別記事において下のような広告が表示されなくなります。 広告が表示されない代わりにアカマイCDNを利用できず、FC2ブログでファイルアップロードしたデータ(https://blog-imgs-〇〇〇.fc2.com/…)は...

画像遅延ローディング属性「loading=”lazy”」がHTML標準化されていたので試してみた

なんか…思ってたのと違うじゃないの。 画像遅延ローディング属性loadingについて ブログ表示高速化を目的としてテンプレートに画像遅延ローディングJSを導入している方も多いのではないかと思います。 このブログでも「Lazysizes」というJSを導入しておりまして、記事本文のみならずサイドバー等そこかしこの画像を遅延ロードさせています。 テキストと画像を組み合わせて構成されている一般的なサイト・ブログにおい...

FC2ブログの「ブログ拍手」起因のW3Cバリデートエラー(ワーニング)を解消してみました

アレは力と引き換えに全てを失うものよ。 絶対にマネしないでください。 もうね。今回はデメリットとか生ぬるい言葉を使わずに最初っからハッキリと断言しておきます。これはW3Cバリデートエラーをゼロにする為なら、全てを失っても構わないという「奇人変人」向けの記事です。 特に「ブログ拍手」のみに関して言えば、FC2IDを使ってサービス登録できる「FC2拍手」の利用を検討してみるべきです。 「ブログ拍...

なぜFC2運営はW3CバリデーションWarningを解消しようとしないのか?

W3Cバリデーション Warning の解消をFC2運営に強力に促す手段 下ブログカード記事では、FC2ブログシステムによる「コメント関連JSの読み込みコード」自動挿入をキャンセルする手法に書きました。 そもそもFC2運営がW3CバリデーションでWarningとなるようなコードを書かなければ済む話じゃないのか?と。 FC2ブログ「comment.js」「blog_res.js」起因のバリデートエラー(ワーニング)を解消しました。【デメリットについて...

FC2ブログ「comment.js」「blog_res.js」起因のバリデートエラー(ワーニング)を解消しました。【デメリットについての追記あり】

封印されし我が秘術を披露すべき時がきたようね。 【追記】本記事の”おまじない”によるデメリットについて 別に脅かす意図は全くないのですが、バリデートエラーが解消されるに至るプロセスが理解されないまま、半角スペースを挿入するだけというお手軽な部分だけがクローズアップされてしまっているような気がしたので、本記事に書かれている内容の変更によって想定されるデメリットもお伝えしておきます。 デメリットと...

 

FC2ブログで画像高速表示設定「利用しない&広告を表示しない」でも、アカマイCDNを利用しちゃう♥

アンタ。こんなことばかりしてると、いつかFC2運営に ピー されるわよ。 FC2のオリジナルサーバーについて FC2ブログ設定で「画像高速表示の設定」を【利用しない&広告を表示しない】に設定すると 個別記事において下のような広告が表示されなくなります。 広告が表示されない代わりにアカマイCDNを利用できず、FC2ブログでファイルアップロードしたデータ(https://blog-imgs-〇〇〇.fc2.com/…)は...

画像遅延ローディング属性「loading=”lazy”」がHTML標準化されていたので試してみた

なんか…思ってたのと違うじゃないの。 画像遅延ローディング属性loadingについて ブログ表示高速化を目的としてテンプレートに画像遅延ローディングJSを導入している方も多いのではないかと思います。 このブログでも「Lazysizes」というJSを導入しておりまして、記事本文のみならずサイドバー等そこかしこの画像を遅延ロードさせています。 テキストと画像を組み合わせて構成されている一般的なサイト・ブログにおい...

FC2ブログの「ブログ拍手」起因のW3Cバリデートエラー(ワーニング)を解消してみました

アレは力と引き換えに全てを失うものよ。 絶対にマネしないでください。 もうね。今回はデメリットとか生ぬるい言葉を使わずに最初っからハッキリと断言しておきます。これはW3Cバリデートエラーをゼロにする為なら、全てを失っても構わないという「奇人変人」向けの記事です。 特に「ブログ拍手」のみに関して言えば、FC2IDを使ってサービス登録できる「FC2拍手」の利用を検討してみるべきです。 「ブログ拍...

なぜFC2運営はW3CバリデーションWarningを解消しようとしないのか?

W3Cバリデーション Warning の解消をFC2運営に強力に促す手段 下ブログカード記事では、FC2ブログシステムによる「コメント関連JSの読み込みコード」自動挿入をキャンセルする手法に書きました。 そもそもFC2運営がW3CバリデーションでWarningとなるようなコードを書かなければ済む話じゃないのか?と。 FC2ブログ「comment.js」「blog_res.js」起因のバリデートエラー(ワーニング)を解消しました。【デメリットについて...

FC2ブログ「comment.js」「blog_res.js」起因のバリデートエラー(ワーニング)を解消しました。【デメリットについての追記あり】

封印されし我が秘術を披露すべき時がきたようね。 【追記】本記事の”おまじない”によるデメリットについて 別に脅かす意図は全くないのですが、バリデートエラーが解消されるに至るプロセスが理解されないまま、半角スペースを挿入するだけというお手軽な部分だけがクローズアップされてしまっているような気がしたので、本記事に書かれている内容の変更によって想定されるデメリットもお伝えしておきます。 デメリットと...