忘れてた・・・外貨MMF非課税は今年中(予定)までだった。

深雪


外貨MMFの為替差益の非課税ですが、2015年今年中までの予定でした。
来年からは20.315%の課税がされてしまう予定です。

昨日ますいっちさんのブログのエントリーを見て思い出しました。
「豪ドルMMFを急に全売却する気になった5つの理由」

僕は、一昨年・昨年の1ドル100円ぐらいの時に、
チョコチョコと買った米ドルMMFを少し保有しています。
豪ドル債券からの利金を一時的に豪ドルMMFに入れることはありますが、
すぐに円に転換してしまうので、現在保有MMFは米ドルだけです。

最近ちょっと円高気味に振れ始めていますが、
為替差益は20,000円ぐらいあります。

保有継続することを想定した場合でも、
マネックス証券での為替手数料は往復50銭(片道25銭)で、
今の為替差益と為替手数料を考えた場合、おそらく、
益出ししないまま保有して将来税金を払うよりも、
今年中に一旦売却して再購入した方がお得と考えています。

再購入して保有継続するか?売り切りで終わるか?は
今年の為替動向しだいといったところです。
1ドル120円以下のままだったら保有継続しても良いと思ってますし、
逆に130円付近になっているようだったら売却して終わり。
今のところはそんな曖昧なイメージで考えています。

年末まではまだ時間もあるし、
為替の大まかな動向を確認しながら、どうするか決めていきたいと思います。
とか言ってて、また忘れちゃうかもしれないけど・・・


関連記事
スポンサーサイト

Comment

ますいっち #-

ご紹介ありがとうございます。
為替は読めないので、戦略が難しいですよね。

とりあえず豪ドルMMFは売っちゃいましたけど…

2015/01/15 (Thu) 22:39 | URL | 編集 | 返信
mochi #-

見つかっちゃった・・・ ^^;

こんにちは。ますいっちさん。

> ご紹介ありがとうございます。
> 為替は読めないので、戦略が難しいですよね。
> とりあえず豪ドルMMFは売っちゃいましたけど…

 こっそりと便乗エントリーしただけです。 ^^;

 豪ドルはどうなるのかよく分からないので、
 債券利金をMMFに入れたあと、
 比較的短期に売却しちゃってます。

 米ドルは、米国の金利引上げでの、
 円安方向に期待して保有しているのですが、
 実際にどうなるのかは、
 その時になってみないと分からないですよね。
 なので、たぶん年末まで眺めているだけになりそうです。

2015/01/15 (Thu) 23:53 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  結い2101の積み立て日記よりも書きたかったことは…
  • 直販投信等まとめ 目論見書の「繰上償還」の項目に注目して、現在の受益権口数と共にまとめに載せてみました。 データ 2015/1/15信託報酬(税込)信託財産 留保額純資産 (億円)受益権口数 <繰上償還目論見書実質コスト直 販 投 信 等さわかみファンド1.08%1.09% August 20140%3007.61506.3億口 <設定なしセゾン・バン...
  • 2015.01.16 (Fri) 13:26 | ますいっちと世界分散投資?

Latest posts