2017年2月6日~10日の成績 富士宮応援ファンド「宮物語」 ~ 四半期決算をめぐってボラティリティも急上昇。 ~

ガヴリール ドロップアウト:ヴィーネED20170207_Vignette_s.jpg

(こういう時は嵐が過ぎ去るまでボーっとしてるにかぎります。)


先週の「宮物語」

 富士宮市に本社・工場がある会社株式に投資する富士宮応援ファンド 愛称「宮物語」2017年2月6日~10日の成績を発表します。

 週末の日米首脳会談を控えているなか、ドル円為替レートも円高基調を保ちながらも連日上下に振られる展開もあって、相場全体としては上値の重たい展開が続いたように感じます。
 ただ金曜日はトランプ大統領が法人減税やインフラ投資に言及するような発言もあって米国株式の上昇と相まって円安に振れたことで、日経平均はは久々に大きな上昇をしました。


現時点での成績です。

富士宮インデックス成績1_20170210_s
(※クリックで大きくなります。)

僕の持ち株の成績は、右カラムのリンク集の「株ポートフォリオ」でも見れるよ。

 各社から続々とQ3決算が発表され、期待と失望が交錯したボラティリティの高い週だったように思います。

 先週のMVPは、【7291】日本プラストです。
 前週末株価に対して、約17.1%の急騰を見せてくれています。

 金曜日後場にQ3決算とともに、純利益で40%を超える上方修正と1円増配のIRも発表されたことが好感されたようで、前日比11%も上昇してました。

 かつてはタカタのエアバック問題に起因してイナゴ銘柄になってしまうような時もありましたが、円安基調で自動車業界が好調であれば業績の方もそれなりに結果を出してきてくれますね。

 同業種の【7256】河西工業も上方修正&増配を発表し、まずまずの上昇を見せてくれています。

 ただ【5949】ユニプレスも期待どおりの良決算だとは思ったのですが、上方修正が出されなかったことや、同時に第三者割当による自己株式売却を発表したことで、一時大きく下落してしまいました。
 そのまま市場に放出したわけではないとはいえ、発行株式総数の5.5%もの売却に対して、「株式の希薄化及び流通市場への影響は軽微である」といった考えはいかがなものかと思ったりするわけです。
 コーポレートガバナンスコードが策定されて以降、株主還元を積極的に行う姿勢を見せる会社がある一方で、上場目的を資金集めと割り切って株式市場の活況をしたたかに利用するだけの会社も未だに数多くあるのが実情なんだろうと思います。

 この自動車部品メーカー3社は日産系列色も強く、メキシコ進出もかなり積極的に行ってきていたんですよね。今は業績好調ではありますがNAFTAのことを考えると心配なところはあります。


週間騰落率推移

 先週2017年2月6日~2月10日の騰落率の推移を表したものがコチラです。
 先々週末2月3日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績2_20170210

 前述のユニプレス森永乳業が好決算だったものの上方修正がなかったことが嫌気されてか叩き売られてしまったこともあり、週前半は冴えない感じでしたが、日本プラストの急騰などもあり、なんとか株価指数に大きく後れをとらない程度には盛り返してきてくれました。

 ただ日本プラストだけで全体パフォーマンスを1%程度押し上げていることを考えると、この結果もかなり微妙なところがあったりするんですよね。
 こういったあたりが、いかにも猿ダーツファンドらしいとも言えるのですが。


年間騰落率推移。

 年初からの騰落率の推移を表したものがコチラです。
 昨年末12月30日の値を0起点として騰落率を算出しています。

富士宮インデックス成績3_20170210_s
(※クリックで大きくなります。)

 「ひふみプラス」は先週金曜日の株価指数の急騰に後れをとったものの、全体的な動きとしては安定した堅調さを見せて、依然として株価指数に対して上振れた状態が続いております。


心にうつりゆく よしなし事を つれづれなるままに。

  日米首脳会談は和やかな感じで無事終わったようですが、実際にあって話をすると気さくで良い人なのに、メールや電話だとキツイ感じの人っていたりしますしね。

 一時はトランプ大統領に日本が為替操作国と名指しされていたり、貿易不均衡を指摘されたりしてましたが、今回の会談ではそのことについては話題にあがることもなく、先送りされた形のようです。

 結局のところ、懸念が払拭されることはなく、かえって深まってしまったという見方もでてくるかもしれませんね。
 あの大統領のことですから後から何を言いだしてくるか分かりませんし。

 ひとまず、2~3週間以内に発表されるという「驚くような税制改革」をめぐって、相場がどのような期待を見せるのかを眺めていきたいと思います。


今日のアイキャッチ画像は。

 「ガヴリール ドロップアウト」から、ヴィーネちゃんです。

 エンディングで艶っぽい表情を見せるヴィーネちゃんをぬりぬりしてみました。
 真面目で優等生のヴィーネちゃんが、こういう格好をしているだけでかなりクルものがあります。
 ヴィーネちゃんマジ天使!! 悪魔だけど。

 この衣装、なんとなくディスガイアのエトナを思い起こさせます。
 髪色としてはサターニャの方が近いんだろうけど、やはりツルペタ気味じゃないとね。


関連記事
スポンサーサイト

Tags   投資成績  個別株投資  ガヴリールドロップアウト  ヴィーネ 

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts