JPX日経中小型株指数のリーマンショック前後からの月次推移を比較

(小型株効果をとくと見よ❤)JPX日経中小型株指数とひふみ投信で2008年10月からの推移を比較 まずはJPX日経中小型株指数と国内主要株価指数ならびに「ひふみ投信」で、2008年10月からの月次での推移を比較してみたいと思います。 2008年10月はリーマンショック終盤であり、ひふみ投信が設定された月でもあります。 月次データは各月末時点の値となっており、基準日を2008年10月31日として騰落率をグラフしています。  別にひ...

JPX日経中小型株指数 vs ひふみプラスで3年前からの推移を比較

(中小型には中小型なりの強みがあるの❤)JPX日経中小型株指数とひふみプラスで3年前からの推移を比較 前回の記事ではJPX日経中小型株指数と国内主要株価指数との比較をしましたが、今回は中小型グロースを得意分野とするアクティブファンド「ひふみプラス」との比較を行ってみます。 3年前まで遡及算出したJPX日経中小型株指数の日次データを元に、2014年3月17日を基準日として、ひふみプラスとの騰落率をグラフ化してみまし...

JPX日経中小型株指数 vs 他主要株価指数で3年前からの推移を比較

(中小型には中小型なりの魅せかたがあるの❤)JPX日経中小型株指数について。 先週2017年3月13日より、JPX日経中小型株指数の算出が始まりました。 JPX日経中小型株指数は、ザックリ言うとJPX日経400のコンセプトを中小型株に絞って適用算出された新しい株価指数です。 過去3年間の経営状況や時価総額・売買代金によるスクーリング、ROEや営業利益による順位付け、更に社外取締役の選任やIFRS採用等の条件による加点などによ...

やはり日本人は負け組なのか!? 最近のドル建て日経平均株価推移を見てみる。

(どうしてこんなことに・・・)円高の影響で今年の日本株は低調なように見えます。 TOPIXなどの代表的な株価指数に高い比率で含まれている自動車産業や電気産業に代表される輸出企業は、為替レートが業績に与える影響が大きく、結果として、その株価も為替の影響を受けやすくなっています。 そのうち日本株式も為替ヘッジ型投信が出てくるのではないか?などと思っていたりするわけですが・・・ それでは外人さんから日本...

妄想系検証シリーズ「本当のドルコスト平均法をやってみよう!」

(どっちの投資手法が優れているのか? 勝負だ!)ドルコスト平均法って・・・・ 皆さんドルコスト平均法って知ってますか? 毎月一定額を定期的に積立投資するアレです。 一般的に、この投資手法をドルコスト平均法って言ってますけど、本当にコレはドルコスト平均法なんでしょうかねぇ? だってみんな、ドルじゃなくて、円基準で投資してるんじゃん。 だからこれ。ドルコスト平均法じゃなくて、正しくはエンコスト平均法っ...